記事一覧

行事・イベント > 総会・懇親会

同窓会実行委員41期生から42期生への引継式

  • 2018年08月27日(月)13時51分
  • by 同窓会事務局

2018年二中・那覇高城岳同窓会 総会・懇親会は「笑顔でひろげよう 城岳の輪 ーLAST 平成 集まれ はちゃぐみ!ー」のテーマで41期生が実行委員として成功裡に終えました。

・日時:2018年5月26日(土)
・場所:ANAクラウンプラザ ホテル沖縄ハーバービュー
     総  会=羽衣の間 17:00~18:00
     懇親会=彩海の間 18:30~20:30、
開催され、多くの同窓会員が参加して、旧交を温める事が出来ました。

次回は2019年5月25日(土)に二中・那覇高城岳同窓会 総会・懇親会をANAクラウンプラザ ホテル沖縄ハーバービューで開催されます。
いよいよ、来年に向けて城岳同窓会総会・懇親会実行委員会の引継式が行なわれ、しっかりと、42期生に引き継がれました。

・日 時 : 平成30年8月18日(土) 18:30~20:30
・会 場 : ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー

▼式次第
ファイル 439-1.jpg

▼金城 寿41期実行委員長より新垣 喜成42期実行委員長へ資料が引き継がれた。
ファイル 439-2.jpg

▼ホットした表情の41期生と「来年は私達が頑張ります。」とやや緊張気味の42期生が揃って写真撮影です。
ファイル 439-3.jpg

告知・報告

「A氏会」結成式

  • 2018年08月23日(木)06時55分
  • by 同窓会事務局

10月、恒例の「城岳講座」が行なわれました。
59期生〜38期生までの幅広い同窓生で構成された多彩な講師陣でユニークな講座を実施されました。

平成30年度第15回城岳講座「先輩から後輩へのメッセージ」と題して各クラス単位で、講師自身の進路決定の背景や職業感等について、多感な高校生へ語って戴きました。

平成30年度 第24回 那覇高等学校創立記念文化講演会
第15回 城岳講座「先輩から後輩へのメッセージ」

◎資料
平成30年度城岳講座−実施要項(PDF)
講座講師一覧(PDF)

▼宮里 博史同窓会長のごあいさつ
ファイル 438-1.jpg

▼大城 直人氏(45期)により「18歳の時に知っておきたかったこと」と題して3学年全体に大講堂で講演をしました。
ファイル 438-2.jpg

▼末吉 芙由子氏(56期)は生徒目線で話しを進めました。
ファイル 438-3.jpg

▼金城 博之氏(44期)は「暮らしとデザイン」について熱く語りました。
ファイル 438-4.jpg

▼神村 友理氏(59期)は今年の最年少講師で、軽快なテンポで生徒を引きつけていました。
ファイル 438-5.jpg

▼手登根 直子氏(42期)は「税の仕組み」について分り易く説明しました。

▼上原 圭太氏(49期)は島田叡知事の生涯について、生徒が理解しやすい様に話しまた。

▼38期生~59期生までの幅広い年代の講師で、活気に満ち溢れた講座でした。

告知・報告

A氏奨学金第10期生への第2期の支給

  • 2018年08月22日(水)18時53分
  • by 同窓会事務局

A氏奨学金第10期生への第2期の支給を8月15日(水)14:00から 城岳同窓会館2Fに於て行ないました。

・金城 芽依(メイ)さん:岐阜女子大学 家政学部 健康栄養学科
・上地 カノンさん:城西国際大学 メディア学部 メディア情報学科映像・芸術コース
・城間 七粋(ナイキ)君:琉球大学 医学部 保健学科

▼宮里 博史会長から金城 芽依さんへ奨学金を贈呈
ファイル 437-1.jpg

▼続いて上地 カノンさんへ奨学金を贈呈
ファイル 437-2.jpg

▼宮里 博史会長より第10奨学生を激励する
ファイル 437-3.jpg

▼金城 芽依さんは「沖縄の健康長寿について一生懸命研究しています。」と大学生活を楽しんでいる事を報告した。
ファイル 437-4.jpg

▼上地 カノンさんは自作の映画作成にかかる楽しかったエピソードを交えて報告した。
ファイル 437-5.jpg

※城間 七粋君は体調不良の為参加出来ず、奨学金の支給は後日行なう事になった。

行事・イベント > 慰霊祭

平成30年度二中健児の塔慰霊祭

  • 2018年06月27日(水)17時07分
  • by 同窓会事務局

「鉄の暴風」が吹き荒れ島全体が焦土と化して、早や73年の月日が経てしまいました。先輩方のご冥福を祈り、悲惨な戦争を再び繰り返さない事を誓い、平和を祈り続けたいと願います。

今年もご遺族、二中同期生、城岳同窓会員、那覇高職員・PTA、教育実習生、生徒会役員学級代表、吹奏楽部・合唱部、放送部、剣道部、写真部、男子バスケットボール部など多くの方々がご参列戴きました。御礼申しあげます。

那覇高校では、平和校教育の一環として、前日(22日)の午後から、城岳公園に建立された「二中健児の塔」をはじめ、学校周辺を全校生徒で分担して清掃活動を行ないました。

そして23日(土)、厳かに慰霊祭が挙行されましたので、その様子をお伝えします。

◎清掃活動(6月22日)

▼「二中健児の塔慰霊祭」に向けて清掃活動の意義について宮里会長から説明がなされた。
ファイル 436-2.jpg

▼1年生は学校周辺の清掃にあたった。
ファイル 436-3.jpg

▼2年生は開南向け「せせらぎ通り」と裁判所通りを清掃
ファイル 436-4.jpg

▼3年生は明日の「二中健児の塔慰霊祭」城岳公園を心を込めて清掃した。
ファイル 436-5.jpg

▼当日には、多くのご遺族がお見えになるので念入りに清掃をした。

◎二中健児の塔慰霊祭(6月23日)

▼同窓職員と教育実習生が受付を行なった

▼各学級代表からの献花

▼吹奏楽部が厳かに献奏を行なった

▼宮里博史会長による「追悼の辞」

▼「誓いの言葉」津波古泰志生徒会長

▼遺族代表謝辞を金城恒陽氏が述べた。

▼焼香の後、慰霊碑に刻銘されている名前に触れて、ご冥福を祈る。

▼今年も「武陽会」から小林正美会長(右から4番目)と藤原康延TBSプロデューサー(左から3番目)が参列下さいました。

▼総会・懇親会実行委員(41期生)が駐車場係も手伝いながら参列してくれました。

▼二中健児の塔慰霊祭実施要項
ファイル 436-1.jpg

告知・報告

新旧の同窓会長と新副会長でマスコミ表敬

  • 2018年06月21日(木)10時24分
  • by 同窓会事務局

宮里博史新同窓会長の就任にあたり、平成30年6月20日(水)に宮里博史新同窓会長と嘉数昇明前同窓会長及び與那覇博明新副会長の4名で沖縄タイムス社と琉球新報社を表敬訪問を行いましたのでご報告いたします。

1)沖縄タイムス社

▼沖縄タイムス社を表敬訪問。左奥から榮門琴音記者、上原徹社長、瑞慶山秀彦取締役が対応下さいました。
ファイル 435-1.jpg

▼宮里博史氏から新会長としての抱負を述べるとともに、110周年記念ゴルフ大会への協力を依頼いたしました。
ファイル 435-2.jpg

2)琉球新報社

▼琉球新報社を表敬訪問。右奥から、宮城悟役員室長、当銘千絵記者が対応下さいました。
ファイル 435-3.jpg

▼2020年の創立110周年に向けて協力を依頼をいたしました。
ファイル 435-4.jpg