記事一覧

行事・イベント > 慰霊祭

二中健児の塔慰霊祭

  • 2017年06月28日(水)11時48分
  • by 同窓会事務局

戦後72年目の慰霊の日に、二中の先輩方のご冥福を祈り、再び戦争の惨禍を繰り返さないことを誓い、平和を祈念するために、今年も「二中健児の塔」に於いて慰霊祭を挙行した。

生徒会長の船田琉人君から「平和を維持する為には私達、若者が先頭に立って努力しなければなりません。」と力強く誓いの言葉が述べられた。

また、遺族会代表から各学級代表の焼香が行なわれている間には、吹奏楽部・合唱部は戦争の悲惨さを思い浮かべながら、涙を流して演奏を行なっていた。

▼開式に先立ち、各学級代表による献花が行なわれた
ファイル 395-1.jpg

▼嘉納 勝 同窓会副会長による開式のことば
ファイル 395-2.jpg

▼吹奏楽・合唱部の演奏で二中校歌が献奏された
ファイル 395-3.jpg

▼嘉数 昇 明同窓会長による追悼の辞
ファイル 395-4.jpg

▼生徒会長の船田琉人君による誓いの言葉
ファイル 395-5.jpg

▼金城恒陽氏による遺族代表挨拶

▼ご遺族、同級生による焼香

▼今年も武陽会から小林事務局長はじめ6人の方々が参列して下さいました。

▼総会・懇親会の実行委員(40期)の役員の皆様も慰霊祭に参列しました。

▼二中健児の塔慰霊祭実施要項

行事・イベント > 慰霊祭

平成29年度 二中健児の塔慰霊祭

  • 2017年06月06日(火)11時28分
  • by 同窓会事務局

戦後72年目の慰霊祭の日に、先輩方の冥福を祈り、戦争の惨禍を再び繰り返さない事を誓い、平和を祈念する為「二中健児の塔慰霊祭」を平成29年6月23日(金)午前10時~11時10分二中健児の塔にて行ないます。

昨年は400名余の遺族・同期生・同窓会員・PTA・那覇高職員・生徒代表等々が参列して下さいました。 今年も、多くの方々の参列をご案内申し上げます。

また、平成27年度の慰霊祭以来、武陽会(神戸二中・兵庫高等学校同総会)からも参列して戴いております。 今年は9名の方が参列して下さいます。

二中健児の塔慰霊祭 実施要領

目  的
「鉄の暴風」が吹き荒れ、島全体が焦土と化した沖縄戦では、本校の前身である県立第二中学校においても187名の学徒と9名の引率教諭が尊い命を散らしていった。戦後71年目の慰霊の日に、先輩方の冥福を祈り、戦争の惨禍を再び繰り返さないことを誓い、平和を祈念する機会とする。

主  催
一般社団法人城岳同窓会 二中健児の塔遺族会 県立那覇高等学校

日  時
2017年6月23日(金)午前10時~11時10分(雨天決行)
※職員・教生の集合時間 午前8時15分 集合場所:会議室
※生徒集合時間午前8時30分 集合場所:ピロティ

場  所
二中健児の塔(城岳公園内)

参加者
遺族、二中同期生、城岳同窓会員、本校職員、本校PTA、教育実習生、 生徒会役員、学級代表(正副級長2名)、吹奏楽部・合唱部、放送部

祭次第

  1. 開式のことば
    城岳同窓会副会長 嘉納 勝城岳同窓会副会長 嘉納 勝
  2. 二中校歌献楽
    那覇高校吹奏楽部・合唱部 指揮 池間 洋幸
  3. 黙  祷
  4. 読  経
    護国寺住職 名幸俊海
  5. 追悼の辞
    同窓会長 嘉数 昇明
  6. 誓いの言葉
    生徒会長 舟田 琉人(2年10組)
  7. 遺族代表挨拶
    二中健児の塔遺族会代表 金城 恒陽
  8. 焼  香
    二中健児の塔遺族会代表、城岳同窓会会長、那覇高校校長、同期生、ご遺族 同窓会会員・PTA、那覇高校職員、生徒会役員・学級代表
  9. 弔電紹介
  10. 閉式のことば
    那覇高校教頭 上地 勇人

▶ 過去記事を見る[慰霊祭について

行事・イベント > 慰霊祭

那覇高校全生徒による「二中健児の塔慰霊祭清掃活動」

  • 2016年07月09日(土)10時31分
  • by 同窓会事務局

報告が遅れましたが、6月23日の二中健児の塔慰霊祭の前日(22日)に、那覇高校全生徒による「二中健児の塔慰霊祭清掃活動」が行われました。

3年生は城岳公園の担当で、二中健児の塔に合掌後、清掃活動に取り組んでいました。 1、2年生は学校周辺と校内の清掃活動を、暑い日差しの中、頑張っていました。

▼二中健児の塔前にて
ファイル 353-1.jpg

▼3年生による城岳公園の清掃活動
ファイル 353-2.jpg
ファイル 353-3.jpg

▼1、2年生は学校周辺と校内の清掃活動
ファイル 353-4.jpg

行事・イベント > 慰霊祭

二中健児の塔慰霊祭

  • 2016年06月24日(金)23時40分
  • by 同窓会事務局
今年も厳しい熱さの中、慰霊の日の6月23日、城岳公園内の二中健児の塔前にて慰霊祭が執り行われました。 その模様を画像とともにご報告いたします。

▼城岳公園に建立された二中健児の塔(1990年11月、奥武山より移設)
ファイル 351-1.jpg

▼追悼の辞:嘉数 昇明 同窓会長(那覇高14期生)
ファイル 351-2.jpg

▼誓いの言葉:生徒会長 玉城 侑汰(2年)
ファイル 351-3.jpg

▼遺族代表挨拶:二中健児の塔遺族会代表 金城 恒陽
ファイル 351-4.jpg

▼遺族・同級生による焼香
ファイル 351-5.jpg

▼在校生(クラス代表)による焼香

▼那覇高吹奏楽部と合唱部による二中校歌献楽

▼慰霊碑へのご供花

▶ 過去記事を見る[慰霊祭について

行事・イベント > 慰霊祭

8日会(那覇高16期生)による二中健児の塔の清掃活動

  • 2016年06月21日(火)21時35分
  • by 同窓会事務局

6月18日(土)に那覇高校16期生の「8日会」の模合仲間による、二中健児の塔の清掃活動(今年で3回目)が行われました。

8日会の方々が発電機を持ち込み、大型のスチーム洗浄器を使い慰霊碑の汚れを洗い流し、また慰霊碑周辺の木々の伐採を炎天下の中一生懸命行って下さいました。8日会の方々のお陰で慰霊碑は、見違えるように綺麗になり、二中健児の皆様もさぞかし喜ばれている事だと思います。同窓会からも深く感謝いたします。

今年の清掃活動の参加者は12名でした。8日会の男性陣は清掃活動で汗を流した後の、女性陣からの弁当の差し入れが何よりの楽しみだと言っていました。

8日会の皆様、本当にありがとうございました。

ファイル 349-1.jpg

ファイル 349-2.jpg

ファイル 349-3.jpg

ページ移動