記事一覧

城岳同窓会より

県立二中・那覇高等学校創立110周年記念ゴルフ大会

  • 2018年06月19日(火)15時33分
  • by 同窓会事務局

2020年に二中・那覇高等学校は創立110周年を迎えます。

会員相互の親睦を深めると共に、110周年に向けた資金造成の為「県立二中・那覇高等学校創立110周年記念ゴルフ大会」を平成30年9月17日(月)に琉球ゴルフ俱楽部に於て開催致します。

50組、200名を予定しておりますので、多くのエントリーをお待ちしております。同期会、又は月例のコンペを9月17日に当てて戴ければ幸いです。ご予約については、琉球ゴルフ俱楽部へ直接、お申し込み下さい。

尚、参加は難しいが、なんらかの形でご協力出来る方は琉球銀行及び沖縄銀行で、受付けております。

また、時節柄厳しい折では御座いますが、賞品のご寄贈を戴ければ幸いに存じます。どうぞ、賞品提供申込み書をご活用下さるか、賞品委員会委員長の宮城 敦までご連絡頂ければすぐに対応させて戴きます。

案内PDFをダウンロードする

▼案内PDF・ページ1
ファイル 434-1.jpg

▼案内PDF・ページ2
ファイル 434-2.jpg

▼案内PDF・ページ3
ファイル 434-3.jpg

▼案内PDF・ページ4
ファイル 434-4.jpg

案内PDFをダウンロードする

 

城岳同窓会より

理事会で宮里博史氏が新会長に就任

  • 2018年06月05日(火)18時49分
  • by 同窓会事務局

平成30年5月26日

就任挨拶

ファイル 433-1.jpg
城岳同窓会
会長 宮里 博史(21期)

 嘉数前会長の後任として、「歴史と伝統ある城岳同窓会」第9代目の会長に就任することになりました。宜しくお願い申し上げます。

 嘉数前会長には長年にわたり同窓会の役員としてご尽力いただき感謝申し上げます。又、同窓会だけでなく島田叡氏事跡顕彰会の会長として顕彰碑の建立や島田氏と当時の警察部長、荒井退造氏お二人の功績を広くアピールし、さらにその輪がお二人の出身地兵庫県、栃木県含めて様々な形で広がりつつあります。それ以外でも多岐わたるご活躍をしておられます。

 こうした嘉数前会長の後任として大役を担うことになり身が引き締まる思いであります。副会長の嘉納勝さん、金城美智子さん、宮城勉さん、與那覇博明さん、事務局長の與儀幸英さんをはじめ理事、代議員、同窓会会員の皆様のご協力を得て母校発展に向けて頑張っていきたいと思います。

 先ほど「歴史と伝統ある城岳同窓会」と申し上げましたが、我々が忘れてはならない先輩方の熱い思いについて5つの出来事を紹介いたします。

 一つ目は1953年に二中・那覇高校の同窓会を統合して現在の城岳同窓会を立ち上げてくれました。これによって二中・那覇高校の一体感・一貫性が確立されました。

 二つ目は、1957年に二中健児の塔を奥武山公園に建立しましたがその後公園整備のため移転を余儀なくされました。1990年に当時の役員・関係者のご尽力で創立80周年記念事業の一環として、奥武山公園から城岳公園への移設が実現しております。学校の近隣に移設されたことで毎年の慰霊祭には平和学習の一環として多数の生徒も参加することができ、また祀られている先輩方にとっても二中校歌「楚辺原頭に風清く、永遠にゆるがぬ城岳」と歌われている場所から、母校・後輩たちを見守ることができ、より意義深いものとなりました。

 三つ目に、かつては学校内に城岳会館がありました。しかし、校舎整備のため取り壊しとなり、活動拠点として同窓会館の確保が課題となっておりました。1996年にタイミングよく現在の学校正門隣に会館を取得することができました。そして、その原資は二中のある先輩から以前に同窓会に寄付された体育館敷地を県に売却することで捻出し会館の取得が実現しております。これによって、学校と同窓会の連携及び同窓会活動が効率的に行なわれています。

 四つ目に2008年に二中の先輩A氏から1億円のご寄付を得て、大学に進学する生徒への奨学金制度ができました。昨年にはさらに同氏から5千万円を追加していただき海外体験留学制度もスタートしました。この制度によって同窓会から母校支援の内容が一層充実したものになりました。またA氏奨学制度の支援を受けた生徒たちが将来立派な社会人となり、後輩たちの良い手本となってくれるものと思います。

 五つ目に2010年に、創立100周年を迎えて、記念式典、祝賀会、芸能祭、100周年記念誌の発刊等記念事業を成功裏に行うことができました。

これら5つの出来事は、それぞれ実現するまでには多くの困難があったかと思いますが先輩方の「城岳魂」すなわち母校を愛し、後輩たちをサポートしていこうとする熱い思いと関係者の理解・協力を得て成し遂げられたものであります。

まさに「城岳同窓会の歴史と伝統」を表すものとして、我々は決して忘れてはならない出来事であります。

 さて、母校那覇高校は2020年10月に創立110周年を迎えます。記念事業をどのようなものにするかはこれから、学校、PTA、同窓会そのほかの関係者とも協議して検討しますが母校、同窓会の発展に寄与する内容、「城岳魂」が受け継がれるものにしたいと思っています。その節は皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。110周年記念事業の一環として「第1回ゴルフ大会」を3月に行いましたが、第2回目を9月17日に琉球ゴルフ倶楽部で行います。お誘いあわせの上、多くの校友の参加をお待ちしております。

 今年も3月に第71期生として435名の後輩たちが卒業しました。二中から累計しますと約4万3千人もの同窓生がおります。その間多くの人材を輩出し、県内外各分野で活躍されていることは誠に喜ばしいことであります。

 母校の生徒たちは和衷協同・積極進取の校訓を基本に文武両道で頑張っております。

 我々同窓会として、これまで同様母校の支援及び同窓生相互の交流促進、特に同期生会の定例開催推進、そして110周年記念事業の成功に向けて取り組んでいきたいと思います。皆様方のご支援を宜しくお願い申し上げます。

城岳同窓会より

平成30年・新年のご挨拶(同窓会会長、那覇高校校長)

  • 2018年01月01日(月)07時10分
  • by 同窓会事務局

平成30年1月1日

新年のご挨拶

ファイル 417-1.jpg
 城岳同窓会
 会長 嘉数 昇明

 明けましておめでとうございます。2018年戌年の幕開けでございます。
 新しい年が、城岳同窓会と母校那覇高校の発展に、はずみをつける良い年となりますよう祈念致します。

 さて、昨年の同窓会の動きを振り返って見ると、一年を通して、皆様方のチームワークで実り多い充実した年だったように思います。ご支援に対して感謝申し上げます。

主な出来事を時系列で紹介すると、
・4月7日(金)平成29年度那覇高校入学式;同窓会長として来賓祝辞激励
・4月20日(木)城岳同窓職員(那覇高卒)との顔合せ及び交流
・4月21日(金)北海道城岳同窓会総会(八木政明会長)於:札幌 嘉納 勝副会長が出席・交流
・5月20日(土)平成29年度城岳同窓会総会・懇親会 於:ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービュー 第40期実行委員(新崎 康雅委員長)
・6月22日(木)二中前通り、城岳公園、島田叡顕彰碑のクリーン運動、慰霊祭準備
・6月23日(金)二中健児の塔慰霊祭 於:城岳公園
・7月26日(水)那覇高PTA役員との意見交換
・10月12日(木)平成29年度第14回城岳講座 於:各教室
・11月11日(土)2017年関東城岳同窓会へ金城美智子副会長が出席・交流(役員改選)
・11月11日(土)第18回首里高校・那覇高校対抗野球大会及び対抗スポーツ大会 於:首里高校体育館、首里石嶺球場
・12月24日(日)全国高校バスケットボールウインターカップに那覇高女子県代表出場 於:東京体育館 関東城岳同窓会比嘉 良智新会長他多数と共に応援、また真栄田 修前会長には6年間ご尽力を戴き感謝申し上げます。

以上、多彩な行事への対応に加えて、城岳同窓会の内部体制強化の視点から、財政面課題への対応、諸内部規定の整備、同窓会館のメンテナンスなど、意を用いた年であった。

 本年の同窓会は5月26日(土)ANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューにて、第41期生の皆様が実行委員会(金城寿委員長)をにない、成功に向けて頑張っております。
 当日は第11期の先輩方の卒業60年の“卒業還暦祝い“を同窓生こぞってお祝いしたいと思います。

 皆様の益々のご健康とご活躍をお祈りいたします。

平成30年(2018年・戊戌)1月1日(月)

新年のごあいさつ

ファイル 417-2.jpg
 県立那覇高等学校
 校長 宮城 勉

 新年おめでとうございます。本年も昨年同様、那覇高校の後輩たちのために励まし支えていただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 さて、生徒の活動は、昨年の高校総体総合3位の結果が示すように、各部・同好会が力を出して諸大会で活躍いたしました。運動系に限らず文化系部活動においても全国・九州大会に派遣されるなど、奮闘が光ります。優勝や最優秀賞などの県内トップの座は、5連覇達成のバスケットボール部女子を始め、計11の部・同好会が獲得いたしました(重複を含めず)。しばらく中断していました、活躍をお知らせする懸垂幕も復活し生徒の意気も高くなってきています。入試結果も含め、これからの活躍も期待し応援をお願いいたします。

 県下にその名をとどろかせた「文武両道の学校としての本校」には未だ道遠しといったところですが、今後とも引き継き同窓会の皆様のご指導・ご鞭撻のほどをよろしくお願い申し上げます。

 今年一年が同窓会員の皆様、そして本校に携わる皆様にとりまして益々の健康と繁栄の年になりますよう祈念申し上げ新年のご挨拶といたします。

城岳同窓会より

第1回 各種委員会 開催

  • 2017年08月10日(木)17時40分
  • by 同窓会事務局

去る7月20日に平成29年度第1回各種委員会を同窓会館に於いて開催しました。

これからの、同窓会運営には様々な問題が山積していますので、出来るところから優先順位をつけて、ひとつひとつ解決して、充実した同窓会活動を推進して行きたいと考えおります。

◎資料(PDF版)
一般社団法人城岳同窓会組織図
第1回各種委員会検討内容

 

◎各種委員会

総務・財務委員会では奨学事業やショートステイプログラム等諸事業について協議された。
ファイル 399-1.jpg

広報委員会では「会報23号」のカラー化、ページ増や掲載内容について打ち合わされた。
ファイル 399-2.jpg

事業委員会では「創立110周年記念ゴルフコンペ」を中心に話し合われた。
ファイル 399-3.jpg

▼その後、テーブルを囲んで各委員会からの報告がなされた。
ファイル 399-4.jpg

▼10月30日に開催される「創立110周年記念ゴルフコンペ」について色々な意見が出された。
ファイル 399-5.jpg

▼それぞれの宿題を次回の委員会に提示する事を確認して散会した。

城岳同窓会より

那覇高校PTA新役員との意見交換会

  • 2017年08月09日(水)16時57分
  • by 同窓会事務局

平成29年6月に那覇高校PTAの新役員が選出されましたので、城岳同窓会役員と意見交換会を「花兆」で和やかに行ないました。
その様子を画像と共に報告します。

▼同窓会側から役員紹介
ファイル 398-1.jpg

▼嘉数会長から学校に対する支援事業について熱く語る
ファイル 398-2.jpg

▼PTA新役員、左手前から横山俊治氏(副会長)、米盛敦子氏(副会長)、宮城光秀(会長)、大山正(副会長)、島袋善克(副会長)です。
ファイル 398-3.jpg

▼話題が高校野球になると一気に盛り上がった。
ファイル 398-4.jpg

ページ移動